レジャーホテルファンド「NEO HOPE(ネオホープ)」買いました!


レジャーホテルファンド「NEO HOPE(ネオホープ)」という、

高利回りで、安定性がある金融商品を買いました。

1口10万円です。

期間は3年間です。


レジャーホテルっていうことにちょっと抵抗あるかなっ

とも思ったのですが、

ビジネスと割り切って、金融商品の勉強もかねて。


レジャーホテルファンド「NEO HOPE(ネオホープ)」の特徴は、


 1. 収益性に優れている

 2. 安定性に優れている

 3. 投資利回り12%以上の物件を選定


不動産投資などの収入を

再投資したことになるかなっ!


申込は6月24日までなので、

早めにと思い、えーいいと

買ってしまいました。


レジャーホテルファンド「NEO HOPE(ネオホープ)」は、

いままで、4回も販売実績があるそうです。


3年後を楽しみにしときます!


レジャーホテルファンド【NEO HOPE】資料請求はこちら ← 資料請求はもちろん無料です。

マンション投資は中古と新築、どちらがいいの?


Satokoは、不動産投資をはじめる時に、

まず、

中古の収益物件を買いました。

理由は、安いからです。

それと、値下がりリスクが少ないから。


不動産投資で物件を購入するときは、

新築物件がよいのか、中古物件がよいのか?

一般的に、投資というものの優劣は、

その投資に対するリターンで表されます。


新築物件と中古物件の家賃を比較すると、

利回りがいいのが中古物件です。

不動産投資で重要なのは、利回りです

新築物件賃と中古物件は同じように比較できません。

なぜなら、新築マンションの家賃は、入居者が入れ替わるときには、

家賃が下がるのが普通だからです。

もし、このブログをお読みいただいている方が、

不動産投資をはじめる時は、まず、中古物件からはじめることを

オススメします!!

不動産投資の魅力は、利回りが高いこと


不動産投資で魅力的なのは、何といっても、利回りがよいのことです。

Satokoは、まだ、マンション2室しか持っていませんが、

それぞれの利回りは、11%と9%です。

これは表面利回りです。

月に合計で15万円の収入になります。

ここから、借入金の返済の約4万8000円と

経費として、

管理費9000円、

修繕積立金11000円、

年1回の固定資産税を12ヵ月で割ったもの、12000円ほどを

差引くと、

手取りで、7万円ほど残ります。

いかがですか?

魅力的でしょう^^

なぜ、OLの自分が不動産投資をするようになったのか


資産形成の方法は、いろいろなありますよね。

OLである私が、なぜ、不動産投資をすようになったか、

お話しようって思います。

Satokoは、高校を卒業してから、IT会社、クリニックの受付、など、いろんな職についてきました。

なんとか、もう少し、いいお給料のもらえる会社に勤めたいと思って、

3回ほど転職しています。

今は、不動産会社で、OLをしています。

以前、務めていた会社で、マンションなどの不動産投資をされている、

先輩の方がいらっしゃったんです。

その方に、いろいろ、手ほどきを受けて、不動産投資を始めました。

会社勤めで、1万円給料を上げるよりかは、

不動産投資で、副収入を得る方が簡単だし、豊になるよって。

そして、経済やら商売などのことにも敏感になりました。


ところで、今日、初めて、ブログというものを作りました。

やったー!!できちゃいました。
一眼レフカメラを覚えたい
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。