マンション投資は中古と新築、どちらがいいの?


Satokoは、不動産投資をはじめる時に、

まず、

中古の収益物件を買いました。

理由は、安いからです。

それと、値下がりリスクが少ないから。


不動産投資で物件を購入するときは、

新築物件がよいのか、中古物件がよいのか?

一般的に、投資というものの優劣は、

その投資に対するリターンで表されます。


新築物件と中古物件の家賃を比較すると、

利回りがいいのが中古物件です。

不動産投資で重要なのは、利回りです

新築物件賃と中古物件は同じように比較できません。

なぜなら、新築マンションの家賃は、入居者が入れ替わるときには、

家賃が下がるのが普通だからです。

もし、このブログをお読みいただいている方が、

不動産投資をはじめる時は、まず、中古物件からはじめることを

オススメします!!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
一眼レフカメラを覚えたい
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。